• ネット予約はこちら
  • うさホテル
  • スタッフ募集
すいれん動物病院 042-349-2777 map

〒187-0032
東京都小平市小川町1丁目783-2

>>アクセス

診療時間
午前 9:00~12:30
午後 15:30~19:00

休診日
水曜日、日曜日午後
(祝日:不定休)

初診の方は午前診察は12:00、午後診察は18:30までに受付を済ませて下さい。

スケジュールはこちら
LINE始めました!
友達追加
クレジットカード利用可 QRコード決済 アニコム損害保険
動物夜間救急医療センター ER動物救急センター
ウサギおよび犬猫の救急の場合はこちら
bn_caloopet_131151.jpg

HOME > ブログ

ブログ

行方不明者を発見!高齢者の徘徊を救う警察犬

認知症による「徘徊」は、時間がたつほど死亡率が高くなる。

そんな緊急事態に、これまでに高齢行方不明者を3度も発見した警察犬がいる。

警察庁は2019年における認知症の行方不明者は全国で17479人(前年比552人増)だったことを発表した。

統計を取り始めた2012年以降、7年連続で最多を更新し、

その数は約2倍に膨れ上がっている。

徘徊で行方不明となる高齢者は日に日に増加し続けているのだ。

そんな中「鼻の捜査官」とも呼ばれる警察犬が、今年の上半期だけでも全国各地で警察犬が高齢行方不明者を発見したという報道が相次いでいる。

なかでも、この1年間で高齢行方不明者を3回も発見して、

表彰された優秀な犬が兵庫県警察直轄警察犬の「ムック・オブ・ハウス・サン・ボア号」(以下、ムック号)だ。

 

ムック号は20196月、高齢女性を捜索開始から10分で発見。10333.png

同年11月にも高齢男性を捜索開始から30分で発見し、

今年5月には高齢男性を捜索開始から約1時間で発見した。

まさに人間と犬が一体となることで、犬は存分に力を発揮できるようになる。

「座れ」「立て」「伏せ」などの号令をかける基本的な服従訓練から、

遺留品などのにおいをもとに人物を特定する臭気選別訓練、

足跡のにおいからその人物や証拠を発見する足跡追及訓練などをつねに行い、

お互いの信頼関係を作り上げていくそうだ。

 

 

「出勤すれば“必ず見つける”

という気持ちはつねにあります。

行方不明者を生きている状態で発見するという

ことをいちばん大事にして、

これからもすべての現場に向かっていきます」

ムック号とコンビを組む、刑事部鑑識課の門脇正真警部補(38)は語った。

 

出典:https://news.livedoor.com/


10歳少年が3300万円調達!警察犬に防弾ベスト贈る

アメリカ、オハイオ州の10歳の少年がテレビ番組で警察犬が防弾ベストを着用していないことを知り、

この問題を解決しようと取り組みを始めた。

 

なんと警察犬用の基金を立ち上げ、

これまでに31万5000ドル(約3300万円)を集め、257頭に防弾ベストを提供している。

この運動に取り組んでいるのは

ブレディー・スナコフスキーくん(10)。

2年前、テレビ番組を見ていて、警察犬は訓練士と違って守られていないことに気が付いた。

母親のリア・トルナベネさんは10222.png

「一緒に番組を見ていたが、

私は犬がベストを着けていないことに気がつかなかった。

8歳の子どもがそこに問題があることに気づき、

問題の解決策も見つけて、とても驚いた」と振り返る。

 

 

ブレディーくんは非営利の「K9」基金を創設し、

警察犬や軍用犬に防弾ベストを提供するための資金を集めた。

資金調達サイト「ゴーファンドミー」でページを開設し、

最初のベスト4着を購入した。

 

今では調達額は31万5000ドルに上り、257頭に防弾ベストを提供した。提供先は米23州やカナダのほか、アフガニスタンの軍用犬にも防弾ベストを提供している。

 

何頭もの警察犬が目を引くが、ブレディーくんのお気に入りは1頭だ。

警察犬のベニーがお気に入りで、理由は、訓練士が感謝のあまり泣き出してしまったからだという。

ベニーの訓練士とも友達になったという。

ブレディーくんは最近、新しいプロジェクトにも取り組んだ。

地元の近くにドッグパークを作り、1週間に1日閉鎖して、

その日は警察犬が訓練士と一緒に訓練する日にあてるという。

ブレディーくんはパークと基金を通じて

出来る限り多くの警察犬を支援したいと語っている。

 

                               出典:https://www.cnn.co.jp/


ニャイオンキングが話題

ワーキングチェアによじ登っている猫ちゃんの姿がライオンキングのようだとSNSで話題です。10111.png

背筋をピンと立てながら顎をクイッと上げて、どこか遠くをじっと見つめているような佇まい。
その姿はさながら、往年のディズニー映画「ライオンキング」で主人公が崖の上から咆哮するワンシーンのよう。

いいねの数はなんと20万近く寄せられ大反響となりました。


出典:https://www.recordchina.co.jp/

 

 


可愛すぎるネコ耳ボックスが大好評

クロネコヤマトの梱包資材ショップ「ネコハコ」から、

「ネコ耳BOX(ボックス)」が729日に全国発売され大好評となっています。

 

「ラッピングは可愛いのに茶色いダンボールで梱包するしかない」というように

プレゼントを送る場面で、そんな悲しい思いをした経験は誰にでもあるはずですが、

「ネコ耳BOX」はそんな人々を 「送る苦しみ」 から開放しています。

 

発売翌日の公式サイトには「注文数の増加に伴い、出荷に遅れが出ております」と案内があり、かなりの人気ぶりのようで、

唯一の欠点は「可愛すぎて使えないこと」とのことです。



922.png        933.png


出展:https://gunosy.com/




当院におけるマスク着用について

昨今、世間では公共の場所でのマスク着用についてニュースになっています。20200921103007-65bce6dedb0de31e1a0fb88cc056609c420eafa9.jpg

『法律ではマスク着用の強制義務無いですし、罰則もありせん』
多くの人達の様々な意見があり賛否両論がありますね。

何らかの諸事情でマスクをつけられない方もいると思います。

当院では『当院のルール』として、院内に入る場合はマスク着用をしていただくようにお願いします。
みなさまのご協力をこれからもお願い致します。

しかし、ご協力をいただけない場合には、院長の判断で院内に入ることを許可出来なくなる場合がありますことを
なにとぞご容赦ください。

猫の要塞が各地に出現

段ボールを猫ちゃん用の戦車にリサイクルしてしまう飼い主さんは多いようです。911.png

 

しかしキャットタワーどころではなく

猫ちゃん用の砦や城のようなものを作ってしまう飼い主さんたちもまた多いようです。

 

SNSで話題となっているこの写真は、

 

「もはやキャットタワーというより要塞…」

 

「猫ちゃんからも一国一城の主といった

風格が漂っている」

 

とほほえましいコメントが

 

寄せられています。





 

出展:https://gunosy.com/


猫はちゃんと自分を気にかけてくれる人になつく?!

猫は「人にあまりなつかない」「構おうとすると逃げる」といったイメージを持っている方もいるようすが、2082.jpg

オレゴン州立大学の研究チームは猫も「自分のことを気にしてくれる人になつく」ことを明らかにしました。

人が猫を気にかけることで猫の行動が変化するのかどうかを実験するために、

まず、猫を「初対面の人間」と一緒に部屋の中に入れました。

初対面の人間は半径1mほどの円の中に座って、床をじっと眺めて2分間猫を無視し続けました。

 

人間は猫が円の中に入ってくると2回だけ猫をなでましたが、言葉を発したり猫をじっと見つめたりはせず、猫がいても興味がないフリをし続けます。

 

無視を始めて2分間が経過したら、初対面の人間は猫に対して話しかけたり名前を呼んだりして、円から出ない範囲で猫との交流を始めます。

円の外に出て猫を追いかけたりすることはできませんが、

猫が円の中に入ってきたら、なでたりかわいがったりしました。

 

研究チームは実験中の猫がどれだけ人間に近づいたのか、どれほどの頻度で鳴き声を出したのかといった要素で、猫が人間に対して示した興味の程度を判定したとのことです。

実験の結果、人間が猫を気にかけた時の方が、猫はより人間への興味を示して接触を好んだということが判明しました。

 

猫は自分を無視する人間よりも、自分に注意を払っている人間と一緒に

長い時間を過ごしたと述べられています。

 

また、飼い猫よりもシェルターで保護されている猫を比較した実験では

保護猫の方が初対面の人間に対して興味を示しやすいことがわかりました。

研究者はこの結果について、かつて野良猫であったという生活状況を反映している可能性があると指摘しています。

出展:https://gunosy.com/




赤ちゃんは犬語を理解できる?!

人間の赤ちゃんは生まれてから一度も2081.jpg犬と接したことがなくても、怒っている時や機嫌がよい時の犬の鳴き声を聞き分けられるということが、ブリガムヤング大学の研究で明らかになりました。

 

生後6ヶ月の乳児たちは怒っているときと人懐っこいときの犬の声を聞かされ、
それに合った表情やボディランゲージの犬の写真とマッチさせることができました。


 

それに合った表情やボディランゲージの犬の写真を当てることができました。

 

実験では、乳児にまず表情が違う同じ犬の2枚の写真を見せ、

次に威嚇するような声と友好的な声のサウンドをランダムに再生しました。

乳児が学習しないように、実験は1人の乳児につき1回だけ行われました。

 

録音された犬の声が再生されている間、生後6ヶ月の乳児の場合は鳴き声に合った表情の犬の写真を見つめ、それより年長の乳児の多くは一目見てすぐに犬の声と表情を結びつけました。

 

赤ちゃんは言語を身につけるよりずっと早くから、周囲の空気を読んで、それに反応することができます。

 

この研究結果は人間の赤ちゃんが言葉より先に感情を習得することを裏付け、赤ちゃんの驚異的な学習速度の秘けつを理解するのに役立つとのことです。




出典:https://gigazine.net/news/


SFTS(マダニから移るウイルス)

さて、SFTSウイルスをご存知でしょうかsign02
2011年に初めて中国で報告されたウイルスです。
ヒトと動物の人獣共通感染症です。
このウイルスは一般にダニ(フタトゲチマダニなど)いわゆる草ダニの体内にいます。これが時にウイルスを保有するダニに咬まれてヒトが感染します。またイヌやネコもダニに咬まれることで感染し、それらの動物と濃厚に接触することでヒトが感染します。感染したヒトと濃厚に接触すると、ヒトも感染すると言われています。
ペットから飼い主さんに感染して事例もあります。
九州では獣医師やその動物病院の看護師に感染した例も出ています。
現在は西日本に多く報告されていますが、東日本に出ないとは限りません。

日本(世界かも)もだんだん熱帯化して、害虫も増えていると思います。
20200129-sfts-fig2.png
ヒトでの報告です。出典;国立感染症研究所 https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/sa/sfts.html

フィラリアの予防と同時にノミダニの予防もキチンとやっていきましょう!sign03

大切な家族を守れるのは、飼い主さんだけですhappy02




研究の結果、犬は「苦しんでいる飼い主のことを助けたい」

「犬が飼い主を助けるために行動する」という話は208.jpg犬が人間に強い愛着を持っていることを示すエピソードとして多く語られています。

 

一方、犬が実際に飼い主をどれほど助けたいと思っているのか、科学的調査は行われてきませんでした。

そこで、アリゾナ州立大学の研究チームが60匹の犬と飼い主を対象に実験を行い、「犬は本当に飼い主を助けたいと思っている」という結果が示されました。

 

実験では、飼い主が室内に置かれた箱の中に入って「助けて」と呼びかけ、箱の外側にいる犬がどのように反応するのか観察されました。

 

多くの犬は苦痛を訴える飼い主の声にストレスを感じ、箱の周囲で鳴いたり吠えたりしたとのことです。

 

それぞれの実験で犬が見せたストレス反応についても、飼い主が苦痛を訴えていると犬は非常に大きなストレスを感じた一方で、飼い主が雑誌を読み上げている場合はあまりストレスを感じないこともわかりました。
 

雑誌を読み上げるテストでは犬が環境に順応したものの、苦痛を訴えるテストだと犬は環境に慣れることができず、ストレスを感じてしまうと研究者は指摘します。

 

これらの観察結果は、飼い主から犬へ「感情が伝染していること」を示すとのことです。

 

研究者は今回の結果を受けて、「この研究で興味深いのは、犬が本当に人々のことを気にかけていることを示したということです。

 トレーニングを受けていなくても、多くの犬は苦痛を受けている人を助けようとします。

そして犬が救出に失敗した時、私たちは犬が動揺している様子を見ることができました」

 

「今後は、救助することによって犬が飼い主の近くに行ける場合と、救助しても犬は飼い主に近づけない場合についても調査したいです」

と述べました。

出展:https://gunosy.com/



 

 

 

 


 


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ