HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年4月

ブログ 2016年4月

「もしも、、、」

4月15日夜に九州熊本で地震が発生しました。
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

みなさんは「もしも」の備えはいかがですか?
災害は被災者全員に訪れると言ってもいいです。
『防災』いや、『減災』に努めましょうpouch
まずは「ご自身」、「家族」、そして「ペットたち」。
<最初はペットたちでしょsign03>とご批判もあると思いますが、
ペットたちは自分一人ではなかなか生けていけません。
まずは飼い主さんが無事でいないといけません。
私たち獣医師も自分が無事で動けないと、みんなを助けることもできません。
批判はあるかもしれませんが、私はまずは「自分」、「家族」・そして患者さんです。
災害医療は限られて中でしか出来ません。
通常では、重症患者が優先ですが、有事災害時ではトリアージが欠かせません。
飼主さん(家族)には恨まれるかもしれません、理解できないかもしれませんが、
より多くの患者を助けるためには止む終えないです。
有事災害時はみなさんの助け協力が必要です。
備えあれば憂いなしpaper
みなさんも災害には十分に対策しておきましょう・

以下のサイトはペットの防災のサイトです
   downwardright
http://leonimal.aisocial.jp/bo-sai/

米ぬかのサプリメント

今日はサプリメントのお話しです。
「米ぬか」由来のアラギノキシランが主成分のレンチンコップ
『米ぬかにシイタケの二次菌糸から放出される酵素を作用させてできたアラビノキシランは、腸管から吸収可能なサイズにまで分解されています。
この成分は、体内に吸収されNK細胞・マクロファージ・樹状細胞・T及びBリンパ球など免疫に関わる細胞を強く活性化させます。』
(株式会社ミネルヴァコーポレーション http://www.minerva-corp.jp/より抜粋)
当院での使用症例は主に癌を患った患者さんです。抗がん剤ではありませんので、副作用もほとんどみられません happy01
免疫力、抵抗力がアップして皮膚症状の動物にも効果がみられます(すべての動物さんではありませんが。。。)
もちろんワンちゃんをはじめ、猫ちゃんもうさぎさんにも与えられます。
マイナス要因はちょっと臭気がきついかな?coldsweats01くらいです。
今はペットたちも高齢化しております。健康維持に当院でも関わっていけたらと、
オススメしております。
ご興味がある方は当院にご相談ください bud
参考:http://scama.or.jp/voice.html



1

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年6月 »

このページのトップへ