• うさホテル
  • スタッフ募集
すいれん動物病院 042-349-2777 map

〒187-0032
東京都小平市小川町1丁目783-2

>>アクセス

診療時間
午前 9:00~12:30
午後 15:30~19:00

休診日
水曜日、日曜日午後

当院は予約制ではありません。

初診の方は午前診察は12:00、午後診察は18:30までに受付を済ませて下さい。

スケジュールはこちら
飼い主様の声 LINE始めました!
友達追加
アニコム損害保険
動物夜間救急医療センター ER動物救急センター
ウサギおよび犬猫の救急の場合はこちら

HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年12月

ブログ 2018年12月

猫の舌をヒントにブラシを開発?!

猫のざらざらした舌にヒントを得て、軽い力でも毛やごみを効率よく取れるブラシを開発できる可能性があると、
米ジョージア工科大の研究チームが発表した。
 
猫の舌には、微小なとげ上の突起がびっしりと並んでいる。
突起をマイクロCTで調べたところ、突起の内部は空洞で、先端がシャベルのようなU字形をしていた。
猫が舌で毛づくろいをしている様子を高速度撮影で観察すると、
しなやかな突起が太い毛だけでなく、細く柔らかい毛の間を通って皮膚に到達。
 
空洞やU字型の部分にたまった唾液で体を清潔に保ったり、体温を下げたりすることもわかった。
 
Dプリンターを使って、シリコン樹脂などで猫の舌と同じ形状のブラシを作ってみたところ、
軽い力で毛などをとることができたそうです。

20181122120353-3dff5df4e1d7845a5521176f268dd68674fce169.jpg

犬あるある、飼い主なら絶対(?)共感できること6選

犬の飼い主さんなら幾つか思い当たることはありますでしょうかsign02

1.“うるうる”な瞳で上目遣いをされると、ついついご褒美をあげてしまう
2.自分の風邪はなんとも思わないが、ワンちゃんの体調不良は心配で仕方ない
3.公園などで、ワンちゃんがお友達出来ているか、気になる
4.出張や旅行で数日家を空けるだけでも、ワンちゃんのことが恋しくなる
5.シャイな人でも、ワンちゃんに対しては、大胆で惜しみない愛情表現ができる
6.どんな犬を見ても、結局自分のワンちゃんが一番かわいいと思う

犬の飼い主さんだけではなく、うさぎや猫の飼い主さんさらには自分のお子さんまで当てはまる人もいるのではないでしょうか?
私もその一人ですcoldsweats01
 

1

« 2018年11月 | メインページ | アーカイブ | 2019年1月 »

このページのトップへ