• ネット予約はこちら
  • うさホテル
  • スタッフ募集
すいれん動物病院 042-349-2777 map

〒187-0032
東京都小平市小川町1丁目783-2

>>アクセス

診療時間
午前 9:00~12:30
午後 15:30~19:00

休診日
水曜日、日曜日午後
(祝日:不定休)

初診の方は午前診察は12:00、午後診察は18:30までに受付を済ませて下さい。

スケジュールはこちら
LINE始めました!
友達追加
クレジットカード利用可 QRコード決済 アニコム損害保険
動物夜間救急医療センター ER動物救急センター
ウサギおよび犬猫の救急の場合はこちら
bn_caloopet_131151.jpg

HOME > ブログ > アーカイブ > 2020年5月

ブログ 2020年5月

偉大なるわんちゃんの癒し効果

今や私たち人間の生活になくてはならない動物たち。どんな時でも私たちに癒しをくれる。

 522.png

認知高齢者に対して犬との触れ合いを実施した群と

実施していない群とを比べた研究で、

精神的ストレスがあると上昇する唾液アミラーゼ活性値が

動物との触れ合いを実施した群で有意に下がっていることがみられた。

 

また、うつ状態を調べるテストでは、

動物と触れ合いをした群でうつ状態の割合が少なかったことからストレスの緩和とうつ状態の改善に効果があると言える。

 

ペットとの触れ合いで得られる効果は、動物と触れ合うセラピードッグの訪問など、

広義のアニマルセラピーでも期待され、認知症を含む高齢者への取り組みの一環として多くの施設で実施されている。

 

在宅の増加で日本でも今後ますます需要が増え、

ペットと楽しい毎日を過ごす人々が出てくるでしょう。

出典: https://www.tyojyu.or.jp/


『LUSH』がオーストラリアの野生動物救援運動!

十数億匹の野生動物が命を落としたオーストラリアの森林火災。511.png

焼失面積は東京都の約30倍ともいわれ、中でもコアラは2万匹以上が焼死したと報じられている(20201月)。

自然派コスメブランドLUSH(ラッシュ) は1月、被災した野生動物救援と生息環境の再生のために、限定チャリティ商品『オール ザ ワイルド シングス ソープ』を販売した。

 

・消費税を除く全額が寄付

動物実験を行わないことで有名なLUSHらしい、動物愛にあふれる今回の取り組み。

『オール ザ ワイルド シングス ソープ(税込890円)』の売り上げは、消費税を除く全額が寄付されるそうだ。

気になるお金の流れだが、LUSHが立ち上げたBush Animal Fund(ブッシュアニマルファンド)を通じて、野生動物の救援や生息環境の回復に取り組む草の根団体の助成に使われる。

 

・コアラのかたち

LUSHに足を運ぶと、レジ横にズラリと黄緑色の『オール ザ ワイルド シングス ソープ』が並んでいた。近づいてそれらを注視すると、コアラを形どっているではないか。

思わずニュースで目にした、傷つき弱々しい姿のコアラたちが頭に浮かび、涙があふれる。

こちらの商品、コアラの好物であるユーカリゆかりのユーカリオイルを使用しているが、その情報だけでも胸がいっぱいである。

この石けんひとつひとつには、おそらく多くの人の思いが籠っていることだろう。

 

 

日本から遠く離れたオーストラリア。しかし、火災の事実を知ってしまったからには、

目を背けることはできない。

今回のLUSHの活動は、私たちに何ができるかを考える、一つの手がかりではないだろうか。

出展:https://rocketnews24.com/




1

« 2020年4月 | メインページ | アーカイブ | 2020年6月 »

このページのトップへ