• ネット予約はこちら
  • うさホテル
  • スタッフ募集
すいれん動物病院 042-349-2777 map

〒187-0032
東京都小平市小川町1丁目783-2

>>アクセス

診療時間
午前 9:00~12:30
午後 15:30~19:00

休診日
水曜日、日曜日午後
(祝日:不定休)

初診の方は午前診察は12:00、午後診察は18:30までに受付を済ませて下さい。

スケジュールはこちら
LINE始めました!
友達追加
クレジットカード利用可 QRコード決済 アニコム損害保険
動物夜間救急医療センター ER動物救急センター
ウサギおよび犬猫の救急の場合はこちら
bn_caloopet_131151.jpg

HOME > ブログ > アーカイブ > 2020年8月

ブログ 2020年8月

猫はちゃんと自分を気にかけてくれる人になつく?!

猫は「人にあまりなつかない」「構おうとすると逃げる」といったイメージを持っている方もいるようすが、2082.jpg

オレゴン州立大学の研究チームは猫も「自分のことを気にしてくれる人になつく」ことを明らかにしました。

人が猫を気にかけることで猫の行動が変化するのかどうかを実験するために、

まず、猫を「初対面の人間」と一緒に部屋の中に入れました。

初対面の人間は半径1mほどの円の中に座って、床をじっと眺めて2分間猫を無視し続けました。

 

人間は猫が円の中に入ってくると2回だけ猫をなでましたが、言葉を発したり猫をじっと見つめたりはせず、猫がいても興味がないフリをし続けます。

 

無視を始めて2分間が経過したら、初対面の人間は猫に対して話しかけたり名前を呼んだりして、円から出ない範囲で猫との交流を始めます。

円の外に出て猫を追いかけたりすることはできませんが、

猫が円の中に入ってきたら、なでたりかわいがったりしました。

 

研究チームは実験中の猫がどれだけ人間に近づいたのか、どれほどの頻度で鳴き声を出したのかといった要素で、猫が人間に対して示した興味の程度を判定したとのことです。

実験の結果、人間が猫を気にかけた時の方が、猫はより人間への興味を示して接触を好んだということが判明しました。

 

猫は自分を無視する人間よりも、自分に注意を払っている人間と一緒に

長い時間を過ごしたと述べられています。

 

また、飼い猫よりもシェルターで保護されている猫を比較した実験では

保護猫の方が初対面の人間に対して興味を示しやすいことがわかりました。

研究者はこの結果について、かつて野良猫であったという生活状況を反映している可能性があると指摘しています。

出展:https://gunosy.com/




赤ちゃんは犬語を理解できる?!

人間の赤ちゃんは生まれてから一度も2081.jpg犬と接したことがなくても、怒っている時や機嫌がよい時の犬の鳴き声を聞き分けられるということが、ブリガムヤング大学の研究で明らかになりました。

 

生後6ヶ月の乳児たちは怒っているときと人懐っこいときの犬の声を聞かされ、
それに合った表情やボディランゲージの犬の写真とマッチさせることができました。


 

それに合った表情やボディランゲージの犬の写真を当てることができました。

 

実験では、乳児にまず表情が違う同じ犬の2枚の写真を見せ、

次に威嚇するような声と友好的な声のサウンドをランダムに再生しました。

乳児が学習しないように、実験は1人の乳児につき1回だけ行われました。

 

録音された犬の声が再生されている間、生後6ヶ月の乳児の場合は鳴き声に合った表情の犬の写真を見つめ、それより年長の乳児の多くは一目見てすぐに犬の声と表情を結びつけました。

 

赤ちゃんは言語を身につけるよりずっと早くから、周囲の空気を読んで、それに反応することができます。

 

この研究結果は人間の赤ちゃんが言葉より先に感情を習得することを裏付け、赤ちゃんの驚異的な学習速度の秘けつを理解するのに役立つとのことです。




出典:https://gigazine.net/news/


SFTS(マダニから移るウイルス)

さて、SFTSウイルスをご存知でしょうかsign02
2011年に初めて中国で報告されたウイルスです。
ヒトと動物の人獣共通感染症です。
このウイルスは一般にダニ(フタトゲチマダニなど)いわゆる草ダニの体内にいます。これが時にウイルスを保有するダニに咬まれてヒトが感染します。またイヌやネコもダニに咬まれることで感染し、それらの動物と濃厚に接触することでヒトが感染します。感染したヒトと濃厚に接触すると、ヒトも感染すると言われています。
ペットから飼い主さんに感染して事例もあります。
九州では獣医師やその動物病院の看護師に感染した例も出ています。
現在は西日本に多く報告されていますが、東日本に出ないとは限りません。

日本(世界かも)もだんだん熱帯化して、害虫も増えていると思います。
20200129-sfts-fig2.png
ヒトでの報告です。出典;国立感染症研究所 https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/sa/sfts.html

フィラリアの予防と同時にノミダニの予防もキチンとやっていきましょう!sign03

大切な家族を守れるのは、飼い主さんだけですhappy02




研究の結果、犬は「苦しんでいる飼い主のことを助けたい」

「犬が飼い主を助けるために行動する」という話は208.jpg犬が人間に強い愛着を持っていることを示すエピソードとして多く語られています。

 

一方、犬が実際に飼い主をどれほど助けたいと思っているのか、科学的調査は行われてきませんでした。

そこで、アリゾナ州立大学の研究チームが60匹の犬と飼い主を対象に実験を行い、「犬は本当に飼い主を助けたいと思っている」という結果が示されました。

 

実験では、飼い主が室内に置かれた箱の中に入って「助けて」と呼びかけ、箱の外側にいる犬がどのように反応するのか観察されました。

 

多くの犬は苦痛を訴える飼い主の声にストレスを感じ、箱の周囲で鳴いたり吠えたりしたとのことです。

 

それぞれの実験で犬が見せたストレス反応についても、飼い主が苦痛を訴えていると犬は非常に大きなストレスを感じた一方で、飼い主が雑誌を読み上げている場合はあまりストレスを感じないこともわかりました。
 

雑誌を読み上げるテストでは犬が環境に順応したものの、苦痛を訴えるテストだと犬は環境に慣れることができず、ストレスを感じてしまうと研究者は指摘します。

 

これらの観察結果は、飼い主から犬へ「感情が伝染していること」を示すとのことです。

 

研究者は今回の結果を受けて、「この研究で興味深いのは、犬が本当に人々のことを気にかけていることを示したということです。

 トレーニングを受けていなくても、多くの犬は苦痛を受けている人を助けようとします。

そして犬が救出に失敗した時、私たちは犬が動揺している様子を見ることができました」

 

「今後は、救助することによって犬が飼い主の近くに行ける場合と、救助しても犬は飼い主に近づけない場合についても調査したいです」

と述べました。

出展:https://gunosy.com/



 

 

 

 


 


1

« 2020年7月 | メインページ | アーカイブ | 2020年9月 »

このページのトップへ