HOME > ブログ > 猫のお話 > 顔の色が真っ二つに分かれたニャンコが神秘的!

ブログ

< 子牛を看病する犬  |  一覧へ戻る  |  師走 >

顔の色が真っ二つに分かれたニャンコが神秘的!

 

米ニュースサイト『Laughing Squid』によると、変わった毛皮の

パターンと目の色で話題になっているのは、サビ猫のキマイラだ。

顔の左側が真っ黒で右側がゴールドがかった茶色をしていて、20171127175845-dd7d3ccff2f5071e7c1256e8bb3aa99b877251a0.jpg
顔のカラーが真っ二つに分かれている。

特に、左目のブルーと真っ黒な毛皮のコントラストが鮮烈で、神がかり的な美しさを感じずにはいられない。

ギリシア神話に登場してもおかしくなさそうなニャンコは、Instagramでも大人気に!
すでに36万人以上がキマイラをフォロー中で、
その神秘的な雰囲気を醸し出すニャンコに、
多くのネットユーザーが魅了されているようだ。

まるで2つの顔を持っているように見えるキマイラ。
あまりの美しさに見とれつつ、
性格にも裏表があったりするのか気になってしまった次第である。

 

 

 


 


 


 


カテゴリ:

< 子牛を看病する犬  |  一覧へ戻る  |  師走 >

同じカテゴリの記事

お金をもらうことが得意なネコちゃん

「見知らぬ人から、お金を貰うことが得意なニャンコ」が、ネットで密に  
話題になっています。マーケティング会社で飼われている元捨て猫「ワインズ」君。
従業員が退社した後も、ずっと会社に残っているニャンコです。20171027171009-1e459ebb1d894bceadb8a6a9881f22ad273cc280.jpg
毎朝、会社に社員が出勤すると、不可思議な現象が起こるように……。
なぜだか理由は不明だが、会社の入口のガラス戸の内側に、毎朝何枚か1ドル紙幣が落ちているのである。
なんと、通りがかりの人が、オモチャ代わりに1ドル紙幣でワインズと遊んでいるうちに、ワインズがお札を奪っていました。
そんなビックリな特技を持つカインズですが、もともと捨て猫でした。 
現在は、稼いだお金をホームレス救済団体に寄付しています。

ワンちゃんネコちゃんの秋検診のお知らせ

ワンちゃんネコちゃんの秋検診のお知らせ!20170912160925-784e29fbee0658ff30afd69020536ed813e503a9.png

ワンちゃんネコちゃんの秋検診は 2018年1月27日(土)までです。

春の検診とは違ったメニューになります。
特にシニア世代のワンちゃんdogネコちゃんcatには
オススメです。


来年1月27日までのお得なキャンペーンですhappy01
5つのコースをご用意しております。
各々単発で検査するより、セット価格で大変お得ですhappy01

詳しくは当院スタッフにお尋ねください。

この機会に、可愛いうちの子heart04の健康診断をしてみませんか?


【謎の現象】ネコホイホイ

日本では割と知られているようですが、四角いテープの枠を作るとその中にネコが
入るという現象があります。
なぜネコがこの中に入るのか、そしてなぜほとんどのネコが同じような行動をするのかは、
まだ謎に包まれています。20170925155953-d975ac89717ea179423234ddaef2c4436d4969e8.jpg
このように床に四角いテープで囲いを作ると、
なぜかネコが寄ってくる通称「ネコホイホイ」と呼ばれていますが、
この不思議な現象を科学者が本気で研究に取り組んでいます。
テープ以外の「紐」や「電源コード」で囲ってもネコが寄ってくるそうです。
ただし、すべてのネコが入るわけではないようです。
ネコ研究者の研究はまだ続いていますが、
お家のネコちゃんでもネコホイホイを試してみてはいかかですか?
もしかすると謎が解明できるかも・・・

黒猫はどうして「不吉」と言われるのか?

「黒猫」=「不吉」と言うイメージのは、20170922092406-c5d1379524a640a0bda55f95e04114b612163194.jpg
中世ヨーロッパで黒猫が魔女の使いとして認知されていたからと言われています。
黒猫を飼っていた異教徒たちが身の潔白を訴えるため、
生きた黒猫を塔の上から投げ落とす「猫の水曜日」という行事を行っていて、
その名残だと言われています。また黒という毛色も、
人間の心理に不安を与えたのかもしれません。

10歳

近頃、高齢の猫catちゃんが増えてきました。
たくさん食べても何となく体重が減っている、この頃
下痢や嘔吐が多い、お水をよく飲む(夏を過ぎてもよく飲む)、
興奮することが多くなった(または落ち着きがなくなってきた)。。。etc
様々なことが、目立ってきたら、血液検査をオススメします。
偶然に見つかることもあります。
何か気になることがありましたら、動物病院hospital
ご相談された方が良いでしょうhappy02
猫ちゃんは動物病院が嫌いなcrying子が多いですが、
早期発見にはチョット我慢してもらいましょうcoldsweats01

このページのトップへ