HOME > ブログ > 日々のつぶやき > 熱中症 その3

ブログ

< ハムスターの骨折  |  一覧へ戻る  |  世界初 >

熱中症 その3

夏の日のトリミングの後は要注意です。
トリミングではお湯を使い、ドライヤーを使い、ドライヤーおじぎ
トリミングが嫌いなワンちゃんは興奮状態です。
それにプラスして高温多湿sign03
まさに受難です・・・shock
うさぎさんもブラッシングブラシやお出掛けして帰宅後は
よーく観察して、出来ればクールダウンさせてくださいね。


何度もしつこいですが熱中症は怖いです。
死に至りますwobbly
しかし、予防は出来ます

飼主さんにお願いするしかありませんdog

よろしくお願い致します


カテゴリ:

< ハムスターの骨折  |  一覧へ戻る  |  世界初 >

同じカテゴリの記事

熱中症 その2

熱中症は暑い日の散歩で発症するだけでは
うさぎバテ ありません。
 閉め切ったお家や車などで、発症しますcoldsweats02
猛暑の際は外の熱風が家に入ってくるのであれば、
 窓を開けても全く涼しくなりません。
エアコンを使用して、除湿や冷房で

温度湿度を調整してあげてくださいhappy02


暑い日

まだまだジメジメの梅雨rainは開けませんが
だんだん蒸し暑くなってきましたsun
今週から高温注意情報がでてます。
飼主の皆様もペットさんたちも
熱中症wobblyには注意してお過ごし下さい。
ご来院の時も、十分に暑さ対策をしてください。
焼けたアスファルトを歩かせるrunことや、冷房していない車carの中で
待つ事はお止めてください。
よろしくお願いします。


熱中症

5月は例年以上に、雨が少なかったようです。
さて、関東地方でも梅雨入りしましたrain
しかし、30℃を超える日も増えてきそうですwobbly
ジメジメして、気温が上がると、熱中症の危険も上がります。

 毎年のことですが、熱中症には充分に注意しましょう。
お出かけの際は、お留守番のペット達の室温にはご注意を!
20160515092728-16f8085958691f5b886ed95ea48698943270005f.jpg
温度impactもさることながら湿度sweat01にも気を使ってくださいbearing
 当院では動物用の経口補水液sweat02を用意しております。
 お気軽に声をおかけ下さい。

電気メス

当院では犬猫の他にウサギの手術でもTriad-02.jpg
COVIDIEN社が開発した次世代エネルギープラットフォーム、ForceTriad™を使用しております。
この電気メスを導入してからは、手術が早くキレイに出来るようになりました。
医療機器が日々進化していることを実感します。
使用中の動画が当院に導入する時にご尽力いただきました株式会社メディスト様のHPよりご覧頂きます。

この動画は猫の去勢手術にてForceTriad™を使用した動画の一部です。
downwardright
LF1212.jpgForceTriad™
(手術中の動画になりますので、ご気分を害されるようならば、視聴をご遠慮ください。)

ゴールデンウィーク

GWですね happy01
ペットさん達とお出かけの際には充分にお気をつけ下さいね。
テリトリーの違いや気候の変動などで
体調を崩しやすいですcoldsweats01
ペットホテルにお預けした後も、
体調の変化があるかもしれませんので、
観察をしてあげてくださいねdog
では、楽しいGWをお過ごし下さいsun

このページのトップへ