HOME > ブログ > 2ページ目

ブログ 2ページ目

ちがうよ~!犬に怒る猫の話

あるワンちゃんとネコちゃんの動画のやりとりが、20190124115328-0287a3aa6eed1a6718538894888e6436c3e07ab7.png

ちょっと話題に。

飼主様とワンちゃんとネコちゃんがソファーに座り、

ネコちゃんは飼主様から頭をなでなでされてご満悦

でした。

 

その様子をみてを似しようとワンちゃんが同じように

ネコちゃんをなでなで。

 

しかし、力加減が分からないのか、いつもと違う感触に

ネコちゃんが嫌な顔になってしまいました。

それでも、ワンちゃんは、

なでようとしたところ、

最後はネコちゃんもワンちゃんに

怒ってしましました。

 

動画は、YouTube

Pet the kitty | Funny Dog

 and Cat」で見られます。

ぜひ、ご覧ください。


うひょー! 初めて雪を見た猫ちゃん、舞い上がる(笑)

初めて目にする雪。
猫ちゃんの反応はというと、まずは冷たーい!と立ち上がりそのあとはすぐ、ホイホイと小さな雪を掻き集めつつ、ほわちゃー!!
まるで舞を踊っているかのように、小さなベランダをくるくる走り回る猫ちゃんなのでした。

20181227195013-147bda8656b5a3cf5ae891ab9879eddee9b60954.jpg 20181227195049-4787e3b5440466bf09c935a959efb41f847f9ad3.jpg 20181227195140-5537efebb788cd4b58063ea789ec6d6b331b3530.jpg 20181227195203-064938a46503131cf9d3cafcae040fb5519bfef5.jpg

犬もウソをつく?!

犬は人の1億倍まで感知できる嗅覚を持つといわれ、警察犬、空港の麻薬捜査犬、爆発物探知犬など、その優れた嗅覚で人間のお仕事を手伝ってきました。
ロシア・モスクワ市内にあるシェレメーチエヴォ国際空港でも、匂いで爆発物や有害物質を検出する探知犬がセキュリティ部門の一員として働いています。
 
しかし、従来の捜査方法の場合、犬は危険物や爆発物を見つけると「ごほうび」をもらえるのですが、「ごほうび」が欲しいあまりに、犬が「発見した」というウソのアピールをしてしまう場合もあるそうです。そのため、実質的な精度は60%程度にとどまってしまうとのこと。
 
そこで、航空安全局は新しい方法を考案しました。
それは、犬に「ウソ発見器を装着する」というもの。

ウソ発見器により、脳波や心電図など中枢神経系をモニターすることで容易に判別ができるそうです。また、人間と同様にバイタルサインからウソをついていることが分かることから、犬にも「罪悪感」が存在していることが示されました。

ウソ発見器を導入したことにより、危険物や爆弾物の検出精度が60%だったものが、100%に向上させたそうです。実際に約1000回に渡る実験を行ったところ、間違えたのはそのうちわずか8回だったそうです。
20181227194730-1cb322e47fab1e6422637a23351a28276a66c54f.jpg


不機嫌そうな表情がかわいいワンコ写真

実際の所、何をどう考えているのか分からないけれど、人間基準で言うと不機嫌そうに見える表情をしたわんこ(笑)20181227191016-253ae9ab4dcbf621f0d7e411d7663effd16f200b.jpg
不機嫌そうにムスッとした表情がむしろ可愛い。
いったい何を考えているのか気になるところです。

猫の舌をヒントにブラシを開発?!

猫のざらざらした舌にヒントを得て、軽い力でも毛やごみを効率よく取れるブラシを開発できる可能性があると、
米ジョージア工科大の研究チームが発表した。
 
猫の舌には、微小なとげ上の突起がびっしりと並んでいる。
突起をマイクロCTで調べたところ、突起の内部は空洞で、先端がシャベルのようなU字形をしていた。
猫が舌で毛づくろいをしている様子を高速度撮影で観察すると、
しなやかな突起が太い毛だけでなく、細く柔らかい毛の間を通って皮膚に到達。
 
空洞やU字型の部分にたまった唾液で体を清潔に保ったり、体温を下げたりすることもわかった。
 
Dプリンターを使って、シリコン樹脂などで猫の舌と同じ形状のブラシを作ってみたところ、
軽い力で毛などをとることができたそうです。

20181122120353-3dff5df4e1d7845a5521176f268dd68674fce169.jpg

犬あるある、飼い主なら絶対(?)共感できること6選

犬の飼い主さんなら幾つか思い当たることはありますでしょうかsign02

1.“うるうる”な瞳で上目遣いをされると、ついついご褒美をあげてしまう
2.自分の風邪はなんとも思わないが、ワンちゃんの体調不良は心配で仕方ない
3.公園などで、ワンちゃんがお友達出来ているか、気になる
4.出張や旅行で数日家を空けるだけでも、ワンちゃんのことが恋しくなる
5.シャイな人でも、ワンちゃんに対しては、大胆で惜しみない愛情表現ができる
6.どんな犬を見ても、結局自分のワンちゃんが一番かわいいと思う

犬の飼い主さんだけではなく、うさぎや猫の飼い主さんさらには自分のお子さんまで当てはまる人もいるのではないでしょうか?
私もその一人ですcoldsweats01
 

冬のうさぎドックキャンペーン

うさぎドックウインターキャンペーンのお知らせ!
うさドックキャンペーン.jpgのサムネイル画像
うさぎの健康診断のうさぎドックが1月から3月いっぱいまでキャンペーン期間中ですribbon
お得なうさドック料金dollarから現金払いだと10%OFF!!
クレジットカード支払いの場合にも3%OFF!!
3月末日までのお得なキャンペーンです
午前中にお預かりをして、夕方以降にお迎えになります

1日で、レントゲンや血液検査を済ませることができますよcatface
5つのコースをご用意しております
この機会に、可愛いうちの子heart04の健康診断をしてみませんか?


うさドックは、当院の患者様のみの受付とさせて頂いております。

冬到来

今年はだいぶ暖かい日が続きましたが、ここ数日寒さが20181122123051-bc85f15a40c8d0a7f9f14e7147431b81c864a71c.png
身にしみてきましたねbearing
寒さが原因と思われますうさぎさんの
体調不良で来院される方が増えてきました。
寒さだけが原因とは言えませんが、
寒さ対策はしっかりやってあげてくださいconfident


行っちゃダメにゃ!飼い主を通せんぼしまくる猫が可愛すぎる動画

今回紹介する動画は、部屋から出ていこうとする飼い主を阻止しまくる猫ちゃん(笑)

動画は猫ちゃんが男性に撫でられているシーンからスタートします。

 

うっとり気持ちよさそうな猫ちゃん。ずっとこうしていたーい! と思ったのか男性が撫でるのをやめて出ていこうとすると、 
行っちゃダメにゃ! といわんばかりに、男性の行く手を遮る(笑)

わかったわかった、とまた戻って猫ちゃんを撫でてあげて、再度出ていこうとすると、
また 行っちゃダメにゃ!(笑)


 

 20181027124817-417b271b54784a025f498f427af07857cacb9007.png

 

 

ひたすらこれを繰り返すだけなのに、男性の優しさと、猫のかわいらしさがいっぱいに詰まった動画です。

 

参照元:https://www.youtube.com/watch?time_continue=54&v=owAGf37DiNg


犬の七五三?!

大切な家族の一員であるワンちゃん。20181027124037-d6275395ca85604d6edada0f82e66501cb661781.png
最近では、人間と同じように神社で七五三を祝う人が増えてきているんだとか?!
 
犬の場合も人間と同じように、女の子は3歳と7歳、男の子は5歳の時に神社でお祝いをするようです。
 
ただタイミングに関しては、ワンちゃんの健康と成長を祈願する儀式なので、去年いけなかったから、今年行こう。という感じでいいようですね。
ワンちゃんの七五三を受け付けてくれるところでは、神主さんが祈祷をしてくれます。
 
ただ11月は人間の七五三もあり、混みあうことが多いため、事前に神社に問い合わせをしておいたほうがいいですね。
祈祷をしてくれる場合は、費用は初穂料として3000円~5000円といったところが多いようです。
 
せっかく神社に七五三へいくなら、着物を着せて一生の記念にしたいですよね! 
着物やドレスなどの衣装をオーダーメイドで作ってくれるところもあるようなので、この機会に利用してみてはどうでしょう?

<<前のページへ12345678910

アーカイブ

このページのトップへ