HOME > ブログ > 4ページ目

ブログ 4ページ目

うさぎの換毛

被毛は成長期、退行期、休止期の3サイクルを繰り返します。
休止期の古い毛の奥に新しい毛が生まれると、古い毛は抜けて新しい毛に生え換わります。
これが『換毛』です。
春と秋に換毛期となりますが、個体差はありますが、
1年中抜けることもしばしばあります。
毎日のブラッシングと牧草は欠かさずにお願いいたします。
20180223123836-86f5bfc3cc8e8dc964f126bcd94a388ccd497d15.pngのサムネイル画像

猫がたくさんいるなかで掃除機をかけると?

海外で、たくさんの猫がいるなかで、掃除機をかけるとどうなるか?
という写真が話題になっています。20180127165004-e5c1aa6fe3b1dd4e768806bbe701527c3e254ea5.jpg
ある猫の保護施設で働くボランティアさんが、掃除機のスイッチを入れた所、
その場にいた猫たちが、20180127165033-a27302fb5bb194974e90cdb7cbdef81e6e3d2f5d.jpg
一斉にキャットタワーに避難。
20匹以上いた猫たちがキャットタワーに連なりました。
猫ちゃんにとって、掃除機は大きな音が出る恐ろしい怪物みたいなものとして感じているのかもしれないですね。

毛づくろいに何度も挑戦!

猫は、身だしなみを整えるなどで「毛づくろい」をしますが、20180127164454-688ff4c6106ef96b907e189c055260f062c9f02e.jpg
ある猫ちゃんの毛づくろいの様子が可愛く話題になっています。
むちむちの体型の猫ちゃんですが、毛づくろいしようと必死に、
体を丸めようとしますが、舌が届かず、後ろにコロン。
何度もチャレンジしようとしますが、やっぱりコロン。
体型が邪魔して上手く毛づくろいできず、転がってしまいます。
あまりの様子に、撮影していた飼主様も大笑い。
 
この可愛い猫ちゃんの動画は、YouTubeで「Fat cat trying
to clean himself」と検索していただければ、見れます。
ぜひ、可愛い様子を見て下さい。
 
可愛い様子もいいですが、ダイエットは大事ですね。20180127164532-76ff9f2d8c0dc869bd5f90aacd2f5eb30299adad.jpg

飼い主に捨てられて絶望していた夜ヘアカットに救われる

ある夜、あてもなく道を彷徨っていた1匹のワンちゃん。通りすがりの人に発見され、20180123182453-9e64686a7e63e9abf290a42fe9b8a3ac429fc882.jpg
SNSを通してお世話してくれる人を探してもらうことになったのです。
それに名乗りをあげたのは、ドッグサロンを経営しているKari Fallaさん。
彼女は、ワンちゃんを自分の店に連れてきてもらうと、
髪の毛は目や口を覆うほど伸び切っていたワンちゃんは、Kari Fallaによりカットされ、
見違えるようにキレイになりました。
その後、そのワンちゃんは、ラッキーと名付けられ、動物病院に連れて行かれ、20180123182534-c8d5be2434139b7a41e33d313054d23da9132bf7.jpg
健康チェックをされた後、しっかりみてくれる人が見つかりました。
どうして置き去りにされたのか不明ですが、今も元気そうに暮らしているとの事で、
なによりです。

愛犬といると健康的?

人暮らしでイヌを飼っている人は、心臓病や動脈硬化で亡くなるリスクが大幅に減る、
 という分析をスウェーデンの研究チームが、発表しました。
  研究の内容は一人暮らしでイヌを飼っている人は、
  飼っていない人より心臓、血管の病気で死亡するリスクが36%低いことがわかりました。
 イヌとのふれあいや社会的な交流が盛んになること、20171225105356-d2e473ef89fd0f4fabcfb9b510dc7f6b80e37680.jpgのサムネイル画像
 イヌになめられるなどして飼い主さんの免疫が活性化する可能性あると言われています。


ペットを飼うと若返る!?

ペットを飼うだけで10歳近く若返る効果に期待できる他に、うつ症状を和らげるなど精神面においてもメリットがあることがわかっています。20171225105140-aada8c18ad6b4735c768146e25d340a421fb75b8.jpg
若返りのメカニズムは、「オキシトシン」という物質が、脳内から分泌されることにあるそうですsign01
ペットに対して「かわいいlovely」と感じ、直接口に出していうことで、脳内からオキシトシンが分泌されます。
肌の調子が良くならないshock…!と悩んでいる女性は、オキシトシンの分泌量が減少傾向にあるのかもしれません。
若々しい肌質をキープするためにも、この機会にオキシトシンを意識した美活方法を実践してみてはいかがでしょうかsign02

猫の愛情が幼い男児を救う!

ロシアのある街で、集合住宅の玄関通路に置き去りにされた赤ん坊を一匹の野良猫が温め続け、20171225104652-e628bf6fb87cf0604191e75e63c16ce89c918e74.jpg
世話したことで人々の賞賛を浴びている。気温が0度を下回る中、集合住宅の通路の床に生まれて間もない男児が放置されていた。
マーシャ(Masha)と呼ばれる野良猫が、数時間にわたって男児を自分の体温で温めていた。
大きな泣き声を聞きつけた住人が自室のドアを開けたところ、床に横たわる男児とそばに寄り添って、
温めるマーシャの姿があったという。アナウンサーは「住人らは、猫が面倒をみていなければ、男児は助からなかった」と伝えた。
救急隊員らが到着し男児を救急車に乗せると、マーシャは後を追ってきたという。
マーシャは、子どもをどこに連れていくのかといった感じで、とても不安げだった。
マージャのお手柄で、赤ちゃんは病院で治療を受け、無事に助かりました。

人懐っこすぎて解雇された警察犬

警察で活躍するべく、子犬の頃からトレーニングを受けていたギャベルだが、
20171225104234-f985d2fd3396d90076317c97366c4c7791459139.jpgそのフレンドリーな性格が災いして、「捜査に必要な能力を発揮できない」と判断されてしまったという。
しかし、ギャベルは警察犬に向いていなかったものの、その人懐っこい性格を買われて、
同州の政庁で観光客やゲストを迎える接待役として雇われることになると、
本来の才能が開花!訪問者から絶大な人気を得ているというギャベルは、
どうやら政庁での仕事は天職でした。
どうせ仕事をするなら、自分に向いていて才能を発揮できる職場の方が良いに決まっています
。ギャベルが、適正にピッタリの仕事に就くことができて何よりでした。

 


師走

さて、今年もあとわずかですねshock
1年はあっという間に過ぎて早いですねcoldsweats01
年末が近づいてきますと、ご家庭でもお忙しくなるかと
思います。いろいろなイベント事が増えて、ペットさんたちの
家庭内事故が少し増えてきますweep
小さい動物さんは間違って踏まれたり、蹴り飛ばされたりする
事例がありました。
ワンちゃんdogネコちゃんcatはクリスマスケーキやお餅、
またはお酒(甘い日本酒やワイン)などを誤食誤飲されないように20161203173357-c94c59dc35da29b059c0ac46b8c1737a5cbabd86.jpg
ご注意下さい。
20161203173244-89d0c346464cdff652a41572833bd056c3f56529.jpg 20161203173318-ea02459a44a122f03ff63ab72b46594eae1958c6.jpg 

顔の色が真っ二つに分かれたニャンコが神秘的!

 

米ニュースサイト『Laughing Squid』によると、変わった毛皮の

パターンと目の色で話題になっているのは、サビ猫のキマイラだ。

顔の左側が真っ黒で右側がゴールドがかった茶色をしていて、20171127175845-dd7d3ccff2f5071e7c1256e8bb3aa99b877251a0.jpg
顔のカラーが真っ二つに分かれている。

特に、左目のブルーと真っ黒な毛皮のコントラストが鮮烈で、神がかり的な美しさを感じずにはいられない。

ギリシア神話に登場してもおかしくなさそうなニャンコは、Instagramでも大人気に!
すでに36万人以上がキマイラをフォロー中で、
その神秘的な雰囲気を醸し出すニャンコに、
多くのネットユーザーが魅了されているようだ。

まるで2つの顔を持っているように見えるキマイラ。
あまりの美しさに見とれつつ、
性格にも裏表があったりするのか気になってしまった次第である。

 

 

 


 


 


 


<<前のページへ123456789

アーカイブ

このページのトップへ