HOME > ブログ > 5ページ目

ブログ 5ページ目

子牛を看病する犬

ラブラドール・レトリーバーのボスコは自宅の放牧場で一匹の瀕死の子牛を見つけた。
母牛は弱っており世話が出来なかったようでボスコが子牛を見つけた時、
子牛は冷えきった状態だったそうだ。家族は子牛を毛布に包み家の中で暖めたけれど、
はじめは子牛の目に輝きはなく、鼻は凍りついていて瀕死の状態だったという。

抗生物質を与えヒーターなども使い暖め続けたところ、20171127173503-35795d58157c98c99d5211f2fd1a7e89fb703e83.jpg
子牛は4時間後位には少し動けるようになったそうだ。
その間、ボスコは子牛のそばをずっと離れようとしなかったという。

みんなの手厚い看護の甲斐もあり、子牛は3日後には普通にミルクも飲めるようになり、数週間後には牛たちの群れの中に戻ることが出来たそうだ。


ウサギは寂しいと死んじゃう???

「ウサギは寂しいと死んじゃうの?」という質問を時々伺います。
結論から先に言いますと、『寂しいと死んじゃう』ことはありませんね。
しかし、ストレスを過度に与えると、体調不良を起こすことはよくあります。
この『ストレス』が何かということですね。。。
暑かったり、寒かったり、大きい音がしたり、知らない場所だったり、うさぎと一緒に長距離移動だったり、一晩中明るくしたりetc
生活の中には色々あります。
これらは飼い主さんがちょっとした注意で防ぐことが出来ます。。。。confident

「ウサギは寂しいと死んじゃう」からと言って、家族のみんながそれぞれ過剰に触れ合い過ぎると、
ストレスでご飯食べなくなり、大変具合が悪くsadなりますので、注意してあげてくださいねhappy01



お金をもらうことが得意なネコちゃん

「見知らぬ人から、お金を貰うことが得意なニャンコ」が、ネットで密に  
話題になっています。マーケティング会社で飼われている元捨て猫「ワインズ」君。
従業員が退社した後も、ずっと会社に残っているニャンコです。20171027171009-1e459ebb1d894bceadb8a6a9881f22ad273cc280.jpg
毎朝、会社に社員が出勤すると、不可思議な現象が起こるように……。
なぜだか理由は不明だが、会社の入口のガラス戸の内側に、毎朝何枚か1ドル紙幣が落ちているのである。
なんと、通りがかりの人が、オモチャ代わりに1ドル紙幣でワインズと遊んでいるうちに、ワインズがお札を奪っていました。
そんなビックリな特技を持つカインズですが、もともと捨て猫でした。 
現在は、稼いだお金をホームレス救済団体に寄付しています。

ワンちゃんネコちゃんの秋検診のお知らせ

ワンちゃんネコちゃんの秋検診のお知らせ!20170912160925-784e29fbee0658ff30afd69020536ed813e503a9.png

ワンちゃんネコちゃんの秋検診は 2018年1月27日(土)までです。

春の検診とは違ったメニューになります。
特にシニア世代のワンちゃんdogネコちゃんcatには
オススメです。


来年1月27日までのお得なキャンペーンですhappy01
5つのコースをご用意しております。
各々単発で検査するより、セット価格で大変お得ですhappy01

詳しくは当院スタッフにお尋ねください。

この機会に、可愛いうちの子heart04の健康診断をしてみませんか?


臆病にならないためには

犬にも様々な性格があり、怖がりで臆病な性格の犬もいます。
臆病な性格の犬は慎重であるとも言えますが、常に警戒してビクビクしているためストレスを感じてしまいます。

性格は持って生まれたものもありますが、飼い主さんの接し方や生活習慣が犬の性格に影響を与えることもあります。
臆病にならないようにするには、
社会化期と呼ばれる生後3週~12週の間に外へ出して様々な刺激を受けさせてあげることが大切です。20171027170046-a74bbe7e7b171face74cb02f5f8d5802fe4ce2f3.jpg
そして、飼い主さんが頼れる存在となって愛犬に安心感を与えてあげましょう。
そうすることで愛犬は不安に感じる場面に遭遇しても、
「飼い主さんがいるから大丈夫!」と勇気が持てるようになるはずです。


 


【謎の現象】ネコホイホイ

日本では割と知られているようですが、四角いテープの枠を作るとその中にネコが
入るという現象があります。
なぜネコがこの中に入るのか、そしてなぜほとんどのネコが同じような行動をするのかは、
まだ謎に包まれています。20170925155953-d975ac89717ea179423234ddaef2c4436d4969e8.jpg
このように床に四角いテープで囲いを作ると、
なぜかネコが寄ってくる通称「ネコホイホイ」と呼ばれていますが、
この不思議な現象を科学者が本気で研究に取り組んでいます。
テープ以外の「紐」や「電源コード」で囲ってもネコが寄ってくるそうです。
ただし、すべてのネコが入るわけではないようです。
ネコ研究者の研究はまだ続いていますが、
お家のネコちゃんでもネコホイホイを試してみてはいかかですか?
もしかすると謎が解明できるかも・・・

たくさん話かけると犬の寿命が延びる??

ところで、ワンちゃんdogの飼い主さんは20170925125819-bf6c9bf7994aed74831b34dbda867de938eccd64.jpg
日頃、ワンちゃんdogと触れ合う際に話しかけていますか?
話しかけるという行為は、ワンちゃんdogにとって大きなメリットがあるのです!
話しかけるhappy02ことで、「自分に構ってくれている」と感じ、幸福感smileが上がります。
愛犬を長生きさせるポイントとしては、食事管理や運動不足解消に加え、
病気の予防やストレスをかけないという点が重要と言われています。
病気というのは様々な事が原因となって発症してしまいます。その原因として、
ストレスから発症するものも多くあります。
そのため、不安を解消しストレスを緩和する効果があるので、
「話しかける」という行為は重要だと言えます。
あくまでも一説ですhappy01

黒猫はどうして「不吉」と言われるのか?

「黒猫」=「不吉」と言うイメージのは、20170922092406-c5d1379524a640a0bda55f95e04114b612163194.jpg
中世ヨーロッパで黒猫が魔女の使いとして認知されていたからと言われています。
黒猫を飼っていた異教徒たちが身の潔白を訴えるため、
生きた黒猫を塔の上から投げ落とす「猫の水曜日」という行事を行っていて、
その名残だと言われています。また黒という毛色も、
人間の心理に不安を与えたのかもしれません。

10歳

近頃、高齢の猫catちゃんが増えてきました。
たくさん食べても何となく体重が減っている、この頃
下痢や嘔吐が多い、お水をよく飲む(夏を過ぎてもよく飲む)、
興奮することが多くなった(または落ち着きがなくなってきた)。。。etc
様々なことが、目立ってきたら、血液検査をオススメします。
偶然に見つかることもあります。
何か気になることがありましたら、動物病院hospital
ご相談された方が良いでしょうhappy02
猫ちゃんは動物病院が嫌いなcrying子が多いですが、
早期発見にはチョット我慢してもらいましょうcoldsweats01

来院時の注意

朝から暑い日sunが続きますねcoldsweats0220170715102523-f59d494a3828343069c617aac0be93a49198fb18.jpg
来院時に注意して頂きたいことがあります。
キャリーバックに入れてく来る際に
キャリーバックの中が非常に
蒸暑くなっている場合が散見されます。
車はクーラーをかけて、来院されると思いますが
興奮している動物は風通しが悪いキャリーバックの中で
ゼーゼーしている事があります。
キャリーバックの脇のポケットに保冷剤を
入れてくる等の対策を施してあげて下さいねconfident

<<前のページへ123456789

アーカイブ

このページのトップへ