• ネット予約はこちら
  • うさホテル
  • スタッフ募集
すいれん動物病院 042-349-2777 map

〒187-0032
東京都小平市小川町1丁目783-2

>>アクセス

診療時間
午前 9:00~12:30
午後 15:30~19:00

休診日
水曜日、日曜日午後
(祝日:不定休)

初診の方は午前診察は12:00、午後診察は18:30までに受付を済ませて下さい。

スケジュールはこちら
LINE始めました!
友達追加
クレジットカード利用可 QRコード決済 アニコム損害保険
動物夜間救急医療センター ER動物救急センター
ウサギおよび犬猫の救急の場合はこちら
bn_caloopet_131151.jpg

HOME > 事例から探す > うさぎ > ウサギの誤食

事例から探す

< ハムスターのイボ  |  一覧へ戻る  |  熱中症 >

ウサギの誤食

ウサギが『・・・・を食べてしまった。どうすればいいですか?』との問い合わせがよくあります。
犬猫と違いウサギは催吐処置(吐かせる処置)が出来ません。
胃洗浄処置も出来なくはないですが、リスクは伴います。
症状が出てないうちに治療することを飼主が許容できれば、処置をさせて頂きますが
それに伴うリスクを承諾していただいております。
ウサギを部屋の中で遊ばせる場合は、色々なモノをかじられない様に注意して遊ばせて下さい。
ほとんどのコトが当てはまりますが、ウサギは予防が何よりも大事です。confident

< ハムスターのイボ  |  一覧へ戻る  |  熱中症 >

カテゴリ:

このページのトップへ