ブログ

売り上げの2%が保護猫のために寄付される「ネコ専用こたつ付きみかん」

紀州うめどりや和歌山グルメのネットショップ「チキンナカタ」を運営する有限会社中田鶏肉店は、2.png
 日本初となるネコ専用こたつ付きみかん「猫と、こたつと、思い出みかん」の正式販売を開始した。
「猫と、こたつと、思い出みかん」は店主が猫好きであったことから、
猫好きのためのみかんがあってもよいのではないかという想いで企画したオリジナルのみかん。
売り上げの2%が保護猫のために寄付され、 本年度はすでに予約だけで1,300箱の申込みがあるという。
”こたつに猫”という組み合わせは、
 ”こたつにみかん”とならぶ冬の風物詩だが、
最近では家にこたつがない人も増えている。


撮影した写真はハッシュタグ「#猫とこたつと思い出みかん」をつけてInstagramまたはTwitterで投稿すれば、 1投稿につき2円が、
こちらも保護猫のために寄付(投稿する写真は家の人間用こたつと猫ちゃんの写真でもOK)
回使用する「土生(はぶ)みかん」「天田みかん」は、和歌山の有名な 有田みかんにひけをとらない味の濃いみかん。
ただ有田みかんに比べるとまだまだ知名度が低いために、
 一生懸命育てた農家さんたちが望むような価格で買い取ってもらえなかったり、 大きな流通に乗りにくいという課題が今なおあるという。
この「猫と、 こたつと、 思い出みかん」を通じて、 届いたとき、 箱を開けたあと、 そして食べたときそれぞれに喜びのある「一粒で3度おいしいみかん」を味わってもらい、愛情たっぷりのみかんを育てている和歌山の農家さんたちに貢献するという。

 

 

 1.png

最新の記事

シニア犬のためのバリアフリーは何をすればよいのか?

ワンちゃんにとって居心地の良い環境づくりに役立つ情報を紹介します。 まず、シニアになると、筋力低下や...

年末年始のうさぎホテル

年末年始のうさぎホテルのお知らせです! 2021年12月26日(日)〜2022年1月6日(木)...

大好きなパパの帰宅を待つピューマ、動画サイトで話題

ロシアで暮らすピューマの「メッシ」くんと飼い主さんの動画がユーチューブで話題です。 劣悪な環境の...

ハロウィンコスチューム 「スパイダーニャン」

猫用ハロウィンコスチュームの写真がTwitterで注目を集めています。確かにこのコスチュームは人目を...

吾輩は社猫である 所属は「癒し課」

東京都足立区に、猫を社員として迎えているユニークな会社がある。 同人誌などの印刷を担う「しまや出版」...

"英国で最も危険な植物"に触れた犬 

イギリスで最も危険と恐れられている植物は、 毎年夏が近づいてくると多くの被害者を出している。 こ...