ブログ

SFTS(マダニから移るウイルス)

さて、SFTSウイルスをご存知でしょうかsign02
2011年に初めて中国で報告されたウイルスです。
ヒトと動物の人獣共通感染症です。
このウイルスは一般にダニ(フタトゲチマダニなど)いわゆる草ダニの体内にいます。これが時にウイルスを保有するダニに咬まれてヒトが感染します。またイヌやネコもダニに咬まれることで感染し、それらの動物と濃厚に接触することでヒトが感染します。感染したヒトと濃厚に接触すると、ヒトも感染すると言われています。
ペットから飼い主さんに感染して事例もあります。
九州では獣医師やその動物病院の看護師に感染した例も出ています。
現在は西日本に多く報告されていますが、東日本に出ないとは限りません。

日本(世界かも)もだんだん熱帯化して、害虫も増えていると思います。

2020年5月の調査より56件の報告が増えてきています。


ヒトでの報告です。出典;国立感染症研究所 https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/sa/sfts.html

フィラリアの予防と同時にノミダニの予防もキチンとやっていきましょう!sign03

大切な家族を守れるのは、飼い主さんだけですhappy02

「犬のお話 」の記事

"英国で最も危険な植物"に触れた犬 

イギリスで最も危険と恐れられている植物は、 毎年夏が近づいてくると多くの被害者を出している。 こ...

ワクチン副反応で横になっている姿が羨ましいと話題

体調不良の時、誰かそばにいてくれると安心しますよね。 ペットが心配して、飼い主さんに寄り添ってくれる...

まるで生きているみたいな羊毛フェルト

大切なペットとの想い出を写真や動画で撮影するのはもはや当たり前ですが、 なかには羊毛フェルトを使って...

何の動物か判別不能!毛が伸びっぱなしの野良犬を保護

米国でこのほど、全身の毛が伸び放題となった野良犬が保護される出来事があったとCNNが報道した。 連...

ボルボの愛犬用ドッグベッドが話題

世界の自動車メーカーの中で、 いち早くすべての車種の電動化を果たしたのが、 北欧、スウェーデンのボル...
noimage

SFTS その2 (マダニから移るウイルス)

前回のSFTSからの続きです。 ヒトにも感染しますと怖いことを書いてしまいました。 しかし、実際...

最新の記事

"英国で最も危険な植物"に触れた犬 

イギリスで最も危険と恐れられている植物は、 毎年夏が近づいてくると多くの被害者を出している。 こ...

猫、突き刺さる...

障子を突破しようとして 突き刺さった状態で発見された猫が ツイッターに投稿され、 その衝撃的な光景が...

ワクチン副反応で横になっている姿が羨ましいと話題

体調不良の時、誰かそばにいてくれると安心しますよね。 ペットが心配して、飼い主さんに寄り添ってくれる...

カップヌードルに猫耳フタ!猫好きに人気

カップヌードルのフタ止めシールがなくなり、猫耳仕様になりました。 日清食品さんのカップヌードルが猫好...

まるで生きているみたいな羊毛フェルト

大切なペットとの想い出を写真や動画で撮影するのはもはや当たり前ですが、 なかには羊毛フェルトを使って...

何の動物か判別不能!毛が伸びっぱなしの野良犬を保護

米国でこのほど、全身の毛が伸び放題となった野良犬が保護される出来事があったとCNNが報道した。 連...