ブログ

うさぎの胸部疾患

今回はうさぎの胸部疾患のお話しです。
高齢に近づいたうさぎさんは
胸部疾患の症例が増えてきます。(特に避妊 手術していないメスうさぎさん)
症状は突然のように、飼主さんは気付きます。
しかし、小さいサインは出しています。
主な症状としては
1.排便が少なくなり、大きさが小さくなります。眼球突出.jpgのサムネイル画像
2.食欲が落ちる。好きなものしか食べなくなる。
3.呼吸が荒くなり、前歯が頻繁に観られるようになる。
4.頭を上に向けて、あたかも池のコイが餌を貰うように口をパクパク開けるような仕草をする。
5.両眼が飛び出してるようにみえる。(写真)

もしそのような症状がみられたら、ご相談ください。

「うさぎの病気 」の記事

noimage

寒さが堪えます!!

今年はだいぶ暖かい日が続きましたが、ここ数日寒さが 身にしみてきましたね 当院のうさぎの患者さんで寒...
noimage

うさぎの夏バテ???

夏バテって夏の暑さに負けて、食欲が落ちて体が弱ることですね うさぎは犬猫に比べるとかなりデリケート...
noimage

ウサギの誤食

ウサギが『・・・・を食べてしまった。どうすればいいですか?』との問い合わせがよくあります。 犬猫と違...
noimage

うさぎの子宮の病気

こんにちは。 今日はうさぎの子宮疾患についてお話しです。 メスうさぎは高齢になると、子宮疾患に...
noimage

うさぎの肘の脱臼

うさぎのひじの脱臼です。 前日に暴れた後に、前足がブラブラになってしまいました。 レントゲンを撮りま...
noimage

うさぎの骨折 2

うさぎの骨折の症例です。 このうさぎさんは突然暴れて、飼主さんが様を子見に行ったら 後ろ足がブラブ...

最新の記事

猫がしっぽをふる理由3つ

猫は表情があまり読めませんが、 しっぽの動きを見ていると様々な気持ちを表現しています。 1.大好...

2021 夏のうさぎドックキャンペーン

うさぎドックサマーキャンペーンのお知らせ! 新型コロナウイルス感染症が収束の目処がたっていない...

猫ちゃんの腹部のたるみはにゃに?

猫ちゃんが歩くときにぷるぷると揺れるおなかが脂肪でなければ一体何なのか、 その正体について科学系ニュ...

ワンちゃんが添い寝する理由

ワンちゃんが飼い主に添い寝してくることは珍しくありません。多くの場合は、甘えたいという気持ちや安心で...

愛犬がわがままになる甘やかし行為3選

「甘やかさない」というのは、根気づよく教え続けることです。 本当に愛犬を可愛がりたいのであれば、「甘...
noimage

SFTS その2 (マダニから移るウイルス)

前回のSFTSからの続きです。 ヒトにも感染しますと怖いことを書いてしまいました。 しかし、実際...