ブログ

ペットとの暮らしアンケート結果紹介

生活に癒しを与えてくれる存在として、ペットを家族の一員に迎える家庭は多い。

 

事実、平成のペットブームから、令和の現在もペット飼育数は衰えず、全国で1,8552千頭ものペットが家族と暮らしている。

(一般社団法人 ペットフード協会の平成30年(2018年)全国犬猫飼育実態調査より)

一方で、突然の転勤による引っ越し、災害など予期せぬ事態に直面し、ペットという大切な存在と離れ離れになってしまった経験がある人も少なくない。

 666.png

そこで今回、スーモカウンターによる「ペットとの暮らし」をテーマした、

2060代のペットを飼う既婚者500名を対象とした意識調査が行われたので、

その結果を紹介していきたい。

 

ペットを家族と同じくらい大事に思っている人は、9割にも及んでいる。

また、ペットにかけるお金の月額平均は6,930円、最大で5万円という結果もみえてきた。

 

ペットの平均寿命は、犬・猫ともに約14歳程度、

医療の進歩とともに延び、この 10年間で犬は0.7歳(8.4か月)、猫は0.5歳(6か月)の延びとなっている。

 

これは人間の年齢に換算すると、犬は約 45 歳分、猫は約33.5歳分にあたる(『アニコム 家庭どうぶつ白書 2019』より)。

 

人生のうち十数年を共に過ごすペットは、より家族として考えられるようになっている。



出展:https://gunosy.com/

 

 

「日々のつぶやき 」の記事

noimage

SFTS その2 (マダニから移るウイルス)

前回のSFTSからの続きです。 ヒトにも感染しますと怖いことを書いてしまいました。 しかし、実際...
noimage

SFTS(マダニから移るウイルス)

さて、SFTSウイルスをご存知でしょうか 2011年に初めて中国で報告されたウイルスです。 ヒト...

関東初 マダニから感染 SFTS

千葉県内でSFTS感染者が報告されました。 関東地方では初の確認です。 以前より当HPで掲示して...

ヒナ鳥を拾わないでください

野鳥たちの巣立ちの季節です。 その時に巣から落ちてしまうこともしばしばあります。 もし仮にヒナを...

新規導入

新しく超音波診断装置とレントゲン照射装置を導入しました。 これにより診断が今まで以上に、「より早く...

高機能換気装置

高機能換気装置の設置が完了しました。飼い主さんやそのご家族の皆さんまたは当院スタッフに少しでも新型コ...

最新の記事

シニア犬のためのバリアフリーは何をすればよいのか?

ワンちゃんにとって居心地の良い環境づくりに役立つ情報を紹介します。 まず、シニアになると、筋力低下や...

年末年始のうさぎホテル

年末年始のうさぎホテルのお知らせです! 2021年12月26日(日)〜2022年1月6日(木)...

大好きなパパの帰宅を待つピューマ、動画サイトで話題

ロシアで暮らすピューマの「メッシ」くんと飼い主さんの動画がユーチューブで話題です。 劣悪な環境の...

ハロウィンコスチューム 「スパイダーニャン」

猫用ハロウィンコスチュームの写真がTwitterで注目を集めています。確かにこのコスチュームは人目を...

吾輩は社猫である 所属は「癒し課」

東京都足立区に、猫を社員として迎えているユニークな会社がある。 同人誌などの印刷を担う「しまや出版」...

"英国で最も危険な植物"に触れた犬 

イギリスで最も危険と恐れられている植物は、 毎年夏が近づいてくると多くの被害者を出している。 こ...